2011.05.01

モズが枯れ木で鳴いている・・・

本日の画像はモズ(スズメ目/モズ科)
大きさ…20cm (スズメより少し大きめとあるけど遠目で見たせいかもっと小さく感じた)
モズは生態的には、ワシやタカなどの猛禽類に近い。クチバシは鋭く尖り、その先端はカギ状に曲がっているので、獲物を切断したり、引き裂くのに適している、とか…愛らしい外見に似合わない生態です…σ(^◇^;)

4月の初旬、いつもの公園での撮影。
この公園はきちんと管理されているので、藪や茂みには入れません。
なので望遠レンズがないと小鳥等の撮影は難しいです。
だから大砲のようなレンズを並べてたくさんの人が待ちかまえているのですね。
みるパパも私もイマイチ好きではない場所なのですが、たま~に出かけます。
それは、白いジョウビタキを撮影した場所でもあるからです。
ジッと我慢して待機していれば、かなりの野鳥さんに会える場所でもあるのです。
あ、先日ここでウグイスさんを撮影したばかりですね。
有名スポットと言われる場所はすでにすごい人集り、苦手と感じる私たちです(笑)
なので、独自の場所を見つけることが肝心ですね。

それで最初のお話しに戻りますが、この日はモズに会えました。
モズって小さくて、最初はスズメかな?~と、モズとは知らずに撮影(笑)
見直して見れば、可愛いモズじゃないですか~(o^^o)ふふっ♪
しかも、♂と♀の両方を撮ることができてラッキー!!
私の場合、ほとんど第六感で撮っていますσ(^◇^;)
「モズが枯れ木で鳴いている~」そんな歌がありましたよね?
モズを撮影してからこの歌詞が頭に浮かび、消えません。

モズは小さい鳥ですがどう猛で、昆虫、カエル、魚、トカゲ、ネズミ、コウモリなどを食べています。
そして、それらを枝などにつきさす習性があり、これを「モズのはやにえ」といいます。
鳴き声は ギチギチギチギチと鳴き、いろいろな鳥の鳴き声をまねた複雑なさえずりを行い、
他の野鳥の鳴き真似するのがうまいところから、百舌(もず)と呼ばれるそうです。
見た目は本当に可愛らしい姿なのに~ε-(_- ヾ)ハァ
以下、モズの画像が続きます~枯れ木が保護色となり分かりにくくなっていますね…>_<…

20110403_mozu1♀

やはり、女の子はじみ~な~色合いですね。

20110403_mozu2♀

それに比べて、男の子の色彩はクッキリとして見事ですねぇ。

20110410_mozu1♂

いよっ、おとこまえ!!(爆)

20110410_mozu2♂

背景がハッキリしているせいか、キレイです。しかし、猛禽類に近いとは思えない…>_<…

20110410_mozu3♂



最後まで見ていただいて、ありがとうございます、┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓
 にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログへ


この記事へのトラックバックURL
http://s8t5.blog86.fc2.com/tb.php/594-533bd9ed
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
先日、モズの男の子の高鳴きしているところに出会いました。歌舞伎役者さんみたいな目の模様、カッコいいですよね~。
私はなぜか今年はモズの女の子と縁がありません(-_-;)。出会ってもカメラを構える前に「フンっ」と逃げられてしまいます……。
Posted by サボテン at 2011.05.01 15:43 | 編集
モズさんは男の子も、女の子も、お目目がパッチリしていて、利発そうに見えますよね♪
ちょっと頭が大きめなスタイルも、可愛いですし・・・でも、子スズメを襲うこともあるそうですよ!

私も有名な鳥見スポットって、ちょっと苦手です^^;
とある公園で、大砲がズラ~っと並んでいました。
お散歩中の方が「何が撮れるのですか?」と、尋ねられたのですが、大砲のおじさん達
「・・・小鳥。」
と、一言!
私はたまたま通りかかっただけでしたが、嫌な気分になりました。
でも、やっぱり季節限定の鳥さんに会おうと思うと、そういうスポットを外せないんですよね^^;
Posted by 団地のスズメ at 2011.05.01 22:25 | 編集
◆サボテンさん、、( ^-^)_旦´´ イラッシャイマセ
モズ、じつはこれも最近になって知りましたσ(^◇^;)
いえね、名前は知っていたのですが実物をみたのはこれが最初でした。
スズメと勘違いして撮った画像が、モズでした(笑)
しかも♂と♀、こんなに違うのですね。
ネットで調べて、感激もひとしおでした。
Posted by ペンペン at 2011.05.02 07:53 | 編集
◆団地のスズメさん、何と!スズメを襲うとは?(`へ´)フンッ
そっかぁ、スズメさんの敵でもあるのかぁ、複雑ですぅ_| ̄|○
生きていくことは食べること、自然界の掟は厳しいですね。

そうなんですねぇ、有名な鳥見スポットはものすごいことになっています。
ごく一部に心ない人たちもいるようで悲しい現実もありますね。
先日もそういう人たちに注意を促す立て看板がたくさんある場所に遭遇しました。
同じ鳥見をする人間として肩身の狭い思いをしました。
自分もそういう1人にならないように気をつけようと襟を正しました。

マイ散歩コースでは~
顔馴染みさんや散歩をする人たちと、必ず挨拶をすることを心がけています。
Posted by ペンペン at 2011.05.02 08:04 | 編集
はぁ、モズってこんなに可愛かったんですねぇ。
スズメじゃないですか!(だから、違うんですけどヾ(- -;))
近所で会った鳥さんを良く見るようになりました。
そしたらオナガに会えましたよ、オスだったのでキレイでした。
モズはオスも色合いは茶系ですけど、でもキリリッぐあいがステキ。
枯木といえど、芽吹いてる感じが4月初旬の春の訪れを感じさせますね~。
Posted by as at 2011.05.02 09:17 | 編集
◆asさん、、、(^-^*)/コン二チワ!
ですよねぇ~何かにつけて比較されるスズメさんは大好き!(笑)
オナガ?、よくご存じでしたねぇ。
実はわたし、まだ会ってません…>_<…
野鳥の世界、広くて遠い~(ノ_・。)うるうる・・
モズって、こんなに可愛らしい鳥さんでしたね。
頭が少し大きめでホント、可愛いです。
背景が枯れ木っぽいけど、確かに芽吹いています。
Posted by ペンペン at 2011.05.03 09:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する