2008.11.14

昨日は命日・・・

昨日は、わが家の初代猫、ミュウタ母の5回目の命日でした。
2003年の昨日の早朝、虹の橋へと旅だったのでした。
早いものでミュウタが逝って5年、シロちゃんが逝って3年になる。
ミュウタ、シロちゃん、元気してる? 長女から、メールが入る。

「ミュウタにお線香をあげてね!」

次女が全員の分、5本のお線香に火をつけます。
私の両親、兄、ミュウタとシロちゃんの合計、5本ですね。
写真は 亡くなる三ヶ月前のミュウタです。20歳のお誕生日を迎える少し前でした。 

08280010.jpg

そのミュウタの娘のシロちゃんです。 2004年の秋口で、こちらも20歳のお誕生日の少し前ですね。
今でも変わることなくミュウタとシロちゃんには、お線香をあげています。可愛い親子猫でした。

09210026.jpg

そのミュウタに性格が似ている、3代目のみるくは無口な子です。
子猫の頃は、声が出ないと心配したほどで (笑) 知らない人が来ると、ベランダのサンルームに閉じこもり、鳴かないから知らない人は、存在にも気付きません。玄関のピンポンに反応し、ダレよりも先にダッシュして、ユータウンします。

戻るなら、行くな!!σ(^◇^;)

最近では、テレビの中の音にまで反応して、いい加減に気付きなさい!!テレビだってば!!(笑)

04310009.jpg

↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓
 にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

この記事へのトラックバックURL
http://s8t5.blog86.fc2.com/tb.php/391-01af0751
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ミュウタちゃんの命日でしたか。。。
今でもこんなに愛されて、ミュウタちゃんもシロちゃんも
お空の上で、喜んでいると思いますよ(*^^*)
いつまでも思い出して懐かしんであげること、それが供養だと思います♪
みるくちゃんのあっかんべー、最高(^O^)/
ちなみにリブも、寡黙過ぎてどこにいるか分かりません(笑)
Posted by ライム at 2008.11.14 21:16 | 編集
ミュウタちゃんの命日ですか。。
家族みんなにこんなに大切に思われて。。
ふたりとも、きっといつもご家族の側にいて見守ってくれてますね。
なんか、とてもあたたかい気持ちになりましたv-398

おー!あっかんべーしてる!!すごいv-12
みるくちゃん、同じです~
うちの子も、ピンポンに反応して玄関にダッシュします!
しかも二人そろって・・・何故かしら?
Posted by きじこ at 2008.11.15 10:27 | 編集
悲しい別れを体験したのですね
今でも こんなに思われているなんて
きっと見守ってくれていると思います


みるくちゃんの あかんべー
ナイス!です
Posted by いたずらっこ at 2008.11.15 16:06 | 編集
ミュウタちゃんも、シロちゃんも、みるしゃんも、
みんなペンペンさんちのかわいい娘たちって感じですね♪
亡くなってからも毎年こうして命日にお線香をあげてもらって
お空の上でミュウタちゃんも喜んでいると思います。
いつも一緒の次女さんだけじゃなくて、長女さんも優しいですよね。
お嫁に行ってからも忘れずメールをくださるとは。
みるしゃん、あっかんべ~って・・・(爆)
照れ屋さんのみるしゃんの愛情表現かしら?!
Posted by えすわい at 2008.11.15 17:06 | 編集
ミュウタさん、ずっとこんなに家族に思われて、幸せでしょうね~。
きっと昨日はちょっとこっちに帰ってきてみんなの側にいたんじゃないかしらi-237
もしかしたらずーーっと側にいて見守っていてくれてるかもですね。

みるしゃん・・・しみじみした空気が一気にお笑いに(^_^;)
しかし、すごいタイミング!良く撮れましたね(笑)
Posted by ぽち at 2008.11.15 18:27 | 編集
◆ライムさん、、(^-^*)/コンチャ!
今年もまた、ミュウタの命日がやってきました。
毎年のことですが、これからも続くことでしょう。
お誕生日と命日が近いのでミュウタも焦ってるかも(笑)

みるくは、何をやってもお茶目な子で笑わせてくれます。
ホント、みるしゃんには和ませてもらっています(o^^o)ふふっ♪
虹の橋で、ミュウタとシロちゃんも笑っているかもね。

◆きじこさんのお宅もそうですか?
テレビの中の音だと、いつ気付いてくれるでしょう( ´o`)フウッ
ま、本物のチャイムの時なんて、ダッシュしてすぐにユータウン
するんですもの疲れることでしょうにねぇニャハハ(*^▽^*)

ミュウタとシロちゃんは永遠です!って、ヾ(--;)ぉぃぉぃ
何処かで聞いたような、台詞でしたか?(爆)
いつまでも忘れることはないでしょう・・・

◆いたずらっこさん、( ^-^)_旦´´ イラッシャイ
20年間も共に暮らしてきた家族同様の猫でした。
親子共々、本当に長生きしてくれて・・・
死んでもいつまでも忘れることはありませんね。

みるく、お茶目でしょう?(o^^o)ふふっ♪

◆えすわいさん、ミュウタが逝ってまだ5年です。
シロちゃんなどは、たったの3年ですものねぇ。
長女も次女もかなりのショックを受けました。
命日やお誕生日には、瞬時に親子猫を思い出されます。
家族でしたから・・・
今でもお家の中にいるように感じます。
みるくと一緒に、ときどき気配を感じています。
同じ方向を見て、(・・。)…ん?
みるくは、こんなことばっかりで(o^^o)ふふっ♪

◆ぽちさん、そう、来てましたね(゚ー☆)(。_★)うん♪
ミュウタはワガママな子でしたから、忘れたら怒ります(笑)
いつも、写真を見て話しかけています。

で、みるくはそんな雰囲気をぶち壊すのがお上手(^-^)//""ぱちぱち
ホント、お茶目なきかん坊娘ですね。
Posted by ペンペン at 2008.11.16 16:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する