FC2ブログ

営巣中のハッカチョウさん・・・

2018年07月10日
0
0
ハッカチョウ「八哥鳥」

今更の情報ですが、全長は約26- 27cm。ムクドリ大である。
全身が黒色で、翼に白斑があり、下尾筒の羽縁と尾羽の先端が白。
額の羽毛が直立して冠羽になる。
嘴は橙黄色、脚は暗黄色。

産仔数:1回に4~7卵
繁殖期:繁殖期は4~8月で、年2回繁殖する。

1回の産卵数がこんなに多いとは知りませんでしたが・・・
実際にはどうなのでしょう?、そんなに増えているようには感じません。
一羽の幼鳥を、親鳥が2羽で両側から寄り添うように・・・1度だけ目撃したことがあります。
大切に1羽の幼鳥を育てている感じが見受けられ、感動したことを思い出します。
なので実際に巣立ち、成鳥になるのは少ないのではないかと、勝手に思っています。


ハッカチョウご夫妻です・・・先月からの巣作りの様子を見守っております。
宿敵?のカラスも様子を窺っていて、今季も外が騒がしいです。
普段は静かなものですが、外敵が近づくと濁声で威嚇をします。
それを私も同じ思いで見守っている近況ですねぇヽ( ´ー)ノ フッ

2018-5-24 (59)

何の羽でしょう?

2018-5-24 (6)

巣に持ち帰るようです・・・

2018-5-24 (7)

この表情、可愛くありません?、いやいや、可愛いですって~ヾ(--;)ぉぃぉぃ

2018-5-24 (8)

昨日、今日と巣の出入りが多くなり、その間隔も短くなっております。

2018-5-24 (24)

一羽が中に入ると暫くしてもう一羽が、外で声を発します。
鳴くと言うよりは、知らせているような気がしますね。

2018-5-24 (25)

すると程なくして、中から何かを咥えて出てきますが、多分、幼鳥の糞と見受けられる。
そして、交代、お次は餌を咥えたハッカチョウが巣に飛び込みます。

あ、ここ数年にわたり見守っていますが、今季のハッカチョウは一番巣の出入りが上手です。

一度も失敗を見たことがありませんし、それは見事なものです~(*^-^)//パチパチ
一昨年の番は一番下手でした(笑) 何度も失敗しては元に戻る様子が微笑ましかったです。

2018-5-24 (26)

そろそろ巣立ちも近いのでしょう、何となくこちらも忙しなく感じております。
無事に巣立つことを見守るだけです。p(*^-^*)q がんばっ♪

2018-5-24 (30)

周囲の様子を覗いながら・・・

2018-5-24 (42)

大丈夫?、誰にも見られていない?、カラスに要注意!!

2018-5-24 (43)

ヒナちゃんの糞を外に持ち出します。

2018-5-24 (45)

子育てに頑張る親鳥さんが健気です・・・

2018-5-24 (46)

お口にたくさんの虫系のご飯を頬張って・・・

2018-5-24 (10)

ヒナちゃんの待つ巣に~ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン

2018-5-24 (15)



最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



ペンペン
Posted by ペンペン
神奈川県在住・近隣の野鳥撮影が主です。
手持ち撮影を基本としております。
本来は猫ブログなのですが・・・

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply