2017.05.02

初見・初撮り、ホウロクシギ?・・・


いやぁ~悩みました~ε-(_- ヾ)ハァ

たまたま河川敷で見かけた水鳥さんが悩みの種でした・・・
嘴が長く下方に湾曲している、こんなに大きな特徴を持った子は初見でした。
しかも一羽だけ、取り敢えず撮って帰宅後にネットで検索。
すると 「ダイシャクシギ」 と 「ホウロクシギ」 が浮かびました。
でも調べれば調べるほど、そっくりで分り難い鳥さんだと判明する。
私が撮った画像では判読不明…>_<…

ホウロクシギダイシャクシギ、どちらも、最も大型のシギの仲間です。
オス・メス同色で、大きく下方に湾曲した長いくちばしをもち、どちらも顔から腹にかけて黒褐色の縦班があるし…よく似てます。

悩んだ末、以下の内容からホウロクシギと判断しました。
もし、「違うよ!」 と、思われる方はご指摘をお願いいたします┏○" ペコリ
または、右側のリンク上部から 「画像掲示板」 に、お願いいたします。

ホウロクシギ:全長:62cm
ポイント① 「ホウロクシギのほうが褐色味があり、ダイシャクシギはより淡色 」
ポイント② 「ホウロクシギの体下面から下尾筒は淡い褐色で、ダイシャクシギは白い。」
ポイント③ 「背から腰は、ホウロクシギは淡褐色で班紋があり、ダイシャクシギの背から腰は白い。」
ポイント④ 「ホウロクシギの翼の下面は一様に黒い横紋があり、ダイシャクシギの翼下面は風切りを除いて白い」

翼を広げたり飛び上がってくれたら、もっとハッキリ判別できたのですがσ(^◇^;)
ただでさえ水鳥は苦手なので素人判断ですがご勘弁願います。┏○" ペコリ、

hourokusigi1

あなたは、ホウロクシギさんですよね?・・・

hourokusigi3

ですよね?・・・

hourokusigi4

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi5

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi6

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi7

    「・・・・・・・・・」

hourokusii8

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi2

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi9


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


この記事へのトラックバックURL
http://s8t5.blog86.fc2.com/tb.php/1515-fd09b67a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
お久しぶりです。
大分、お悩みのようで・・・・・
これはですね・・・・はい、私もわかりません(自爆)
なんたって、シチギ類は複雑なので・・先祖から踏み込んではいけないとの言い伝え・・・
ペンペンさん、パンドラの箱を開けてしまいましたね・・(笑)
えっ、分かんないならコメント入れるなって・・・いゃ分かんないんからコメントしちゃいました・・・自慢したくって(大爆発)
Posted by ぞうさん at 2017.05.04 19:46 | 編集
◆ぞうさん、(*^-^*)/こんばんは~♪

知恵熱が出るほど悩みました~ヾ(*゚▽゚*)ノあはは
しかし、本当に本当に、難しいです。

私も撮るつもりは全くなかったのですよ。
でも、たまたま撮れてしまって見ないふりをしようとも・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ
撮ってから後悔しても遅いですよね…>_<…

何だかなぁ~って、思いながら調べているうちに疲れちゃいました(笑)
後はもう、ダメ元で出しちゃいました ♪(/゚゚)/ ̄ハィ♪

もういいや!!、って感じです(笑)

ぞうさんのコメントに救われました、ありがとうございました。┏○" ペコリ

Posted by ペンペン at 2017.05.05 23:18 | 編集
こんにちは~これは間違いなくホウロクシギです。
おなかの下まで模様がありますよ~
う、羨ましい~お察しください(tt)
Posted by とらりん at 2017.05.09 08:31 | 編集
◆とらりんさん、ありがとうございます。

そうなんですね、初めて見たものですからσ(^◇^;)
ダイシャクシギもホウロクシギも未見ですので~悩みました。
そこに気付くまで少々、時間をとられました。

Mailしましたのでそちらをご覧くださいませ~♪
とらりんさんこそ、羨ましいぃ~…>_<…

Posted by ペンペン at 2017.05.09 10:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する