2016.02.24

初見・初撮り・ハシビロガモ~♪・・・

まだまだ知らないことがたくさんあるんだと感心しました(笑)
鳥見の世界は奥が深いですねぇヽ( ´ー)ノ フッ
ハシビロガモ 日本には冬季に越冬のため飛来し(冬鳥)北海道で少数が繁殖する。
全長:♂51cm ♀43cm
ハシビロガモは、名前の通り非常に大きい広い嘴を持つカモです。
長めで、横幅が広いくちばし。
こちらは ハシビロガモのお嬢さんです。

2016-02-21 (104)

ハシビロガモの注目ポイントは、泳ぎながら嘴で水面を濾す様にして、餌を採ります。
で、こちらは ハシビロガモの坊ちゃんです。

2016-02-21 (135)

水面に嘴をつけて水ごと食物を吸い込み、嘴で食物だけを濾し取り水だけを吐き出して採食を行う。

2016-02-21 (143)

そのクチバシのアップがこちら 細かい櫛形の形状です。

2016-02-21 (152)

ちなみにノートリです。

2016-02-21 (154)

後ろに下がりながらの撮影だったのですねぇ (^_^; アハ…

2016-02-21 (155)

番い同士が頭を寄せ合い、二羽で渦を作るようにクルクルと水面を回ります。
この行為は水中のプランクトンを中心部に集める作業です。

2016-02-21 (157)

それを幅の広い嘴の内側の縁にある、くし歯突起 (板歯とよびます) で濾過して食べます。

2016-02-21 (160)

全てのカモの嘴の内側縁には板歯があり、とりわけハシビロガモはその密度が高いのです。

2016-02-21 (165)

プランクトンを濾過できるほど、密生しているのですからすごいですね。
お初づくしで当然のことながら、驚きの連続でした。

2016-02-21 (269)

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

この記事へのトラックバックURL
http://s8t5.blog86.fc2.com/tb.php/1354-a30715bd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
野鳥さんですら未知なる世界の初心者の私には水鳥さんは遠い世界です(^^;)

坊ちゃん おしゃれな色合いですね!

現在 大好きなエナガさんが営巣に向けての素材集めにジュルジュルと忙しくしています(*^^*)
いまから雛団子が楽しみです♪
Posted by ひまわり at 2016.02.24 20:35 | 編集
◆ひまわりさん、ヾ(^O^*)オハヨウゴザイマス♪

私も水鳥は苦手なのですが、ミコアイサの坊ちゃんだけは一目惚れ状態でした(笑)
会いたくて、会いたくて、会えないと余計に思いが募るのですね。

エナガさん、営巣中ですか、楽しみですねっ!(o^ー´)b
私も見てみたいです。
Posted by ペンペン at 2016.02.25 07:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する