2007.01.03

昨日のつづき・・・

お正月ぐらい、寝坊をしたいものだけど・・・
みるくが許してくれませ~ん。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。 わぁ~ん
今朝も何やら、暗がりでみるくが~ブツブツ・・・
よ~く見ると、ストーブの前で「着火せんかいっ!!」
とでも言いたげな表情で、こちらを凝視しておりました(>_<)
ヾ( ̄_ ̄;)ハイハイ…わかりましたよぉ~いま、つけます。
    へへぇ~みるく、お嬢様
お留守番をさせたことをまだ、根に持っているな?ヾ(--;)ぉぃぉぃ

で、昨日のつづきですぅ┏○" ペコリ
しかし噂には聞いていたけど・・・盆地の京都は寒い!!
しかも夏は暑い!!そうですねぇ?夏は知らない(笑)
確かに寒い、寒かった!!
半端じゃない!!そりゃそうよねぇ。
京都の早朝なんて、普通、歩かないって!!(^_^; アハハ…
関東ではダウンジャケットなんて、ほとんど着ない。
しまい込んであった、みるパパのダウンコートを引っ張り出し
よかったぁ~って、つくづく思うのでした(^_^; アハハ…

○清水寺から金閣寺まで車で25分程度。。
次は金閣寺、これもみるパパの情報で混雑を避け、迂回、すんなりと駐車場入り。
お昼近くになると、さすがに街も混雑してきて、道路も観光バスや観光車が出没し始めて~。うちもその一台なんですけど(^_-)v ブイブイッ
その駐車場から、あの有名な「大文字焼き」が見られて、ラッキー!!
しかし昼間見ると、遠いせいもあってか?拍子抜けでしたね(笑)
P1010854.jpg

金閣寺、金ぴかでした(^_^; アハハ…でも、見えないって!!
人混みをかき分けて~右端にいるのは、みるパパでしっ(笑)
P1010860.jpg

そして、頑張った甲斐がありました。本当ですよ(笑)
絵はがきのような写真が撮れました(^_-)v ブイブイッ
P1010855.jpg

01010022.jpg

綺麗だけど、金ピカ過ぎて少し違和感を感じた?のは私だけ?(>_<)
しかし、神社仏閣はもういいかな?
銀閣寺は?今回はパス!!ヾ(--;)ぉぃぉぃ
京都駅付近にお寺関係が集約されているようですね。

○金閣寺から東本願寺までは車で15分程度。
次は?世界最大級の木造建築、東本願寺、こちらはただ今、修復中でした。建築物の上から覆うように、プレハブを上等にしたような物で囲ってありました。
P1010864.jpg

P1010863.jpg

見ることは叶いませんでしたので、周辺を散策&撮影で、終了しました。さすがに疲れてきたこともあり、今回はこの辺で帰ろうか?
ということになり、最後に給油したスタンドで、今回初めての京都弁?!の、まいど「おおきにぃ~」を聞いて感動して京都をあとにしました(爆)
この時の時刻が3時45分。京都にいた時間、正味9時間でした。
次は祗園とか見学したいですねぇ。

みるパパが今回、ほとんど寝ないで頑張ってくれました。
横浜から京都駅までの距離、約470km。
時間にして、6時間(休憩含む)
疲れたけど、ゲリラ的小旅行としては、とっても楽しかったです。
みるパパ、('-'*)アリガト♪
お留守番のみるくと次女、これまた('-'*)アリガト♪

途中、休憩&仮眠をとって、帰宅したのは夜の10時頃でした。
帰宅したときのみるく。
玄関のドアを開けると、次の間のドアのガラス越しに影が・・・
声を掛けながら、そのドアを開けると、飛びつくようにスリスリ~
抱っこして、ムギューとしてあげると、迷惑そうでした(笑)
みるパパにも媚びるようにスリスリ状態でそれはもう、大騒ぎでした(笑)


この記事へのトラックバックURL
http://s8t5.blog86.fc2.com/tb.php/12-d4bf414e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
本当に楽しいゲリラ旅行になって良かったですね♪

『金閣寺』本当に絵葉書のような素晴らしい写真が撮れましたね!
私も金閣寺をみた時はあまりの金ピカ加減に少し引いてしまった記憶が。。。
それに比べて銀閣寺の地味さには少々寂しさを感じたのを覚えています!
でも・・・底冷えのする京都で腰痛が大人しくしていてくれて良かったですね。。。
お守りの効果が・・・なんて仰って頂いて、とても嬉しいです♪

次回は桜の季節と言いましたが・・・夏の『祇園祭』も良いかもしれませんね!

ペンペンさんはいつもご家族に感謝の気持ちを忘れない・・・何気ない事だけどそれってとても大切な気持ちなんですよね。。。
私も見習います♪


Posted by ター君ママ at 2007.01.03 11:35 | 編集
とっさに、JRのCM思い出しました^^; 冬の金閣寺!素敵~ ホント絵葉書みたいですね!私が京都に行ったのは、中3の修学旅行のときだけ…。あの時はまだ金閣寺は張替えしてなくて、チョットよれよれでしたA^^;
ゲリラ旅行たまにはいいですよね~ ウチも行きたいなぁ~ 
Posted by ちんちろ at 2007.01.03 20:03 | 編集
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ところですごい行動力ですね~。
私も見習いたいです!
冬の京都は寒いですよね・・・。
でも行った甲斐があったんじゃないですか。
みるパパさんお疲れ様でした。

みるくたん一晩でも会えないというのは
やっぱり寂しいものですよね。
でも良くお留守番できました、偉いね~!

Posted by ふっち at 2007.01.03 20:12 | 編集
明けまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

金閣寺の感想、私も同じ事を思いました。。
銀閣寺は銀色に耀いているのかと思いきや、かなり地味な感じでそれにも驚きました。

みるくちゃん、お留守番が寂しかったのですね。
甘えて大騒ぎって、かわいいですね。
ペンペンさんと、みるパパさんの事が大好きなんですね!
Posted by かおり at 2007.01.04 00:47 | 編集
■ター君ママさんのお守り、本当に効きましたよ。
バックにつけて行ったので、京都まで守ってくれました。
('-'*)アリガト♪ございます┏○" ペコリ

ター君ママさんもそう感じましたか?
ですよねぇ、ちょっとビックリしたんですよ(>_<)
(・_・) エ? こんなに金ピカなの?(笑)
みるパパの話だと、銀閣寺は地味だよ・・・
金閣寺をみてからの銀閣寺はちょっとなぁ~って
ってことで、今回は拝観はご遠慮申し上げました(爆)

清水寺からの景色を見て感じたのですが~
紅葉の頃の京都ってすごいのではないでしょうか?
ぜひ、秋の京都も行ってみたいですね。
でも難しいかな?その頃は混雑もあるだろうし
何より、仕事が忙しくて無理、無理!(^_^; アハハ…

何処へも出かけないで、家を守っている私に
家族からのプレゼントだと、感謝しています。
ま、猫がいると絶対に遠出は出来ないですからね。
私は絶対に出来ないタチなので、家族が配慮して
くれたのでしょうね。
だから、とても感謝しております(゚ー☆)(。_★)うん♪
みるくにも我慢させて、ちょっと可哀相でしたね(>_<)

■ちんちろさん、(^-^*)/コンチャ!
CMの~そうだ、京都へ行こう!!
このキャッチコピーはヒットですよd(^-^)ネ!
ダレもが・・・京都、行ってみたいなぁ~って。
ちんちろさんも?ですよねぇ。
私はみるくを人様に預けてまで、旅行には出られない人
なので、不器用な人間なんですね(^_^; アハハ…
だから、ゲリラ小旅行がピッタリです。
写真、なかなかでしょう?
絵はがきみたい!って、感じでしょう?(笑)

■ふっちさん、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

思い切ってお出かけして良かったと思います。
ほとんど、みるパパに引っ張られて、家族に押されて
お出かけが出来たようなものですけど(^_^; アハハ…
やっぱり、みるくが一番の心配でしたね。
これから長い猫生が続くのだから、これも修行かと?
心を鬼にして、出かけましたのぉ(ノ_-。)ウゥ・・・

♪(/゚゚)/ ̄ハィ♪、御見逸れ、されましたヾ(--;)ぉぃぉぃ

■かおりさん、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

あぁ、皆さま、感じることは同じなのですね(笑)
そうそう、私も銀閣寺は、銀色に銀ぴかなのかと?(爆)
みるパパに聞いたら違う!!地味な木造建築だと?
それは、比較したら可哀相なほどに地味だと(>_<)
いやいや、金閣寺が派手すぎるのですよねぇ。

はい、心配のタネのみるくは、寂しかったようですが
何とか頑張って、お留守番をしてくれました。
お出迎えの様子を思い出すと、可愛くて(><)キャア

Posted by ペンペン at 2007.01.04 10:37 | 編集
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。

いきなり京都ですかーー。すごいなー。
みるパパお疲れ様でした。
そういう行動ができるって羨ましいですね。
京都は学生のころ行きましたが、その頃ってあまり興味ってないですよね。でも今なら楽しめそうです。
時間とお金があったら行きたいですね。
Posted by きみまる at 2007.01.04 11:00 | 編集
■きみまるさん、あけおめ~♪
端折りすぎ?でしょうか(^_^; アハハ…

はい、本当に唐突に決まりましたの(笑)
年末のギリギリに決定! 。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ
京都を猛スピードで走りすぎたような気分?(爆)
それでも、結構ノンビリと過ごしたような気がします。
清水寺周辺に半日ぐらいいたこともあるのでしょうね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ペンペン at 2007.01.04 12:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する