2014.11.09

初見・初撮り・オグロシギ・・・

チドリ目/シギ科/オグロシシギ(尾黒鷸)和名は尾羽が黒いことによる。
全長:38cm
長く黒い足、長くまっすぐなくちばし。
干潟、海に近い水田などの湿地に飛来するが、秋に多いそうです。

長い脚と長い嘴で、他のシギ類より深い場所に行き、嘴でさぐりながら採食する。

ogurosigi 01

水中に頭を入れて採食することもあり、主に昆虫、甲殻類、二枚貝、ミミズ、ゴカイ等々・・・

ogurosigi 02

隣り合うことはなかったのですが、このときは、二羽のオグロシギが食事中でしたよ~♪

ogurosigi 03

周りが眼に入らないようですね~(o^^o)ふふっ♪

ogurosigi 04

嘴の先端だけを開くことができるため、じょうずにゴカイなどを挟むことができる。

ogurosigi 05

ジッとしていると、あちらからどんどん近づいてきますσ(^◇^;)
ちなみに今回の画像、ノートリですから(笑)

ogurosigi 06


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


この記事へのトラックバックURL
http://s8t5.blog86.fc2.com/tb.php/1151-26f9b95d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
わ~ ほんとに嘴が長いんですね
鳥さんも 餌が取りやすいように
色々進化してるんだな~と思いますよね

そして水辺に写ったお姿が
まるで逆さ富士みたいで素敵です♪
水が揺らぐ感じも動きがあって これまた素敵です

Posted by いたずらっこ at 2014.11.09 09:40 | 編集
ペンペンさん、ご無沙汰してますニヤキキです(^^)
今の季節、まだ底冷えはしないので鳥見にはいいでしょうね。
ただマスクは必需品でしょうが(^^”

今回のお写真は水面に姿が映って幻想的ですね。
水面がゆらゆらして映った画像も揺らめいてて綺麗です(*^^*)
Posted by ニヤキキ at 2014.11.09 23:24 | 編集
こんばんは。

初見初撮りおめでとうございます。
わぁ!とても近いですね!
hopisukeもあるポイントでこのくらいの近さで見たことがありますが、そこに工事が入ってからはその近さでは見ていません。
水の感じ・光の具合といい、良いシチュエーションですね!
Posted by hopisuke at 2014.11.09 23:29 | 編集
◆いたずらっこさん、ヾ(^O^*)オハヨウゴザイマス♪

今回はお初の子が多くて、とても悩みました。
この子は?だれ?、ばっかりでした(笑)
水鳥は奥が深いと痛感しました、今さらですがヾ(--;)ぉぃぉぃ

ありがとうございます。┏○" ペコリ
この子は近寄りすぎて後ろに下がりながらの撮影でした。
私が下がるとこの子が前に出る、そんな感じでした(笑)
この時はまだ名前も知らなかったのですから、笑えますね。
Posted by ペンペン at 2014.11.10 08:26 | 編集
◆ニヤキキさん、ヾ(^O^*)オハヨウゴザイマス♪

こちらこそ、バタバタしてご無沙汰しておりました。
PC関係で煮詰まると、鳥見は気分転換に d(-_^)good!!
でも、自分が思うほど頑張りが利きませんね。
マスクは手放せません…>_<…

ありがとうございます。┏○" ペコリ
ラッキーだったのか、数種の新種に出会えました。
それが頭痛の種だったりしております(笑)
名前が分からず時間がかかりました。
いつもありがとうございます。
Posted by ペンペン at 2014.11.10 08:33 | 編集
◆hopisukeさん、ヾ(^O^*)オハヨウゴザイマス♪

ありがとうございます。┏○" ペコリ
そうなんです、とても近くて~後退り状態(笑)
私が下がるとこの子が前に出る、可笑しいですよね~(o^^o)ふふっ♪

そうですか、人の手が入るとなかなか難しいですね…>_<…
こういう場所はそっとしておいてほしいですね。

ありがとうございます、嬉しいです。
Posted by ペンペン at 2014.11.10 08:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する