Archive2015年05月 1/1

キクちゃん……

再々度のキクイタダキさんです。多分、坊ちゃんですね。1枚目と5枚目の頭頂部に、チラッと赤色が見えますσ(^◇^;)なかなか~判断が難しい画像ですけれど~…>_...

  •  4
  •  0

カワラヒワ……

何故か?、カワラヒワって、うまく撮れていませんでした…>_...

  •  4
  •  0

キビタキのお嬢さんだと……

今日も暑かったですよねぇε-(_- ヾ)ハァ体調を崩さないように気をつけないといけません。ところでこの子、少し前に離島で撮ったものですが…あっという間、ほんの一瞬!! 暗い・角度が悪い…腕も悪い!!もう少しハッキリ・クッキリだったら良かったのですが…>_...

  •  0
  •  0

お暑うございますぅ~♪……

まだ、5月でしたよね?…この暑さはどうしたことでしょう。新緑の季節は、こんなに暑かったのですねぇ ε-(_- ヾ)ハァご近所でお散歩中に出会ったスズメちゃんです。赤い実がたくさんついているこの木は?木々に疎いもので…でも美味しそうに啄んでいますね。たくさんのスズメちゃんがこの木に飛び込んで行きます。葉隠れの術なり~ですねぇ~(o^^o)ふふっ♪ おや?、こちらのスズメちゃんは~大事な赤い実を落としたのですね。(・_・)...

  •  4
  •  0

Happy Birthday!!……

本日は、三毛猫のみるく・10歳&文鳥のさくら・7歳のお誕生日です。本人たちは食べることができませんが、一応、ケーキを準備しました。次女がお店の人に笑われながらケーキに名前を入れて貰いました (笑) いえいえ、わが家には至って真面目なイベントなんですけど~♪猫と文鳥の名前をケーキに入れる人って笑えます? (・_・)...ン?生後間もなく捨てられていたみるくは、わが家に来てから10年が経ちました。ヨテヨテの歩くのがやっ...

  •  6
  •  0

MFお散歩コースにて……

お散歩コースは久しぶりですが、閑散としておりました。コゲラはすでに巣立った後で、雛は5羽だったそうです。巣立った後は当然のことながら、巣には寄りつかないそうです。でもカルガモの3家族に、雛が生まれていました。そのうちの2家族の様子を撮ることができましたよ。こちらのカルガモさん親子は最初、7羽とか8羽とか?…多分、蛇やカラス等に…現在は5羽でした。石の上で5羽の雛とお母さんがお昼寝をしていました。可愛...

  •  4
  •  0

再度・キクイタダキ……

先週の土曜日は長女夫妻が遊びに来てくれました。ご多忙な長女夫妻のことですから、母の日&父の日&父の誕生日、引っくるめてぇ~のぉ~♪お祝いを兼ねての来訪でした、いつも気にかけてくれて ☆⌒(*^-゚)v Thanks!! そして…翌日の日曜日、3カ所ほどの鳥見はほぼ全滅でした (;´o`)ゞトホホ…昨日は、ふて腐れて家の中のお片付けに専念しておりました、と、さ (笑) ボチボチ、毎年恒例の梅干し等の作業が近づいておりますので、納戸の...

  •  6
  •  0

ルリビタキ君……

ルリビタキ雄体長:14cm 種目:スズメ目ツグミ科 ルリビタキは1年中見られる小型のツグミの仲間。夏は亜高山帯で繁殖。冬は平地から低山帯で、下草が多く湿った場所を好んで越冬する。雌雄ともに目がくりくりでかわいいですね。成鳥の雄は頭上、背中、尾が瑠璃青。今季はきれいなルリ君を撮ることができず、不満が残っていましたので山奥まで、これまた、面会に~タタタッ ヘ( ・_・)ノ ルリビタキ雄の若鳥は、雌とそっくりでほぼ同じ色を...

  •  4
  •  0

クロジ……

クロジ種目:スズメ目ホオジロ科 体長:16.5-17cm(スズメよりやや大きい) 名前の由来、『クロ』 はオスの体色が黒っぽいこと 『ジ』 は鳥の意、または鳥の名前につく接尾語とのことだそうです。クロジは、暗がりの林や笹薮を好み、姿を確認するのがなかなか大変です。オスは体の色を覚えれば識別は簡単ですが、メスはアオジのメスに似ていてむずかしいです。クロジは大好きなんですが、悩ましい鳥さんでもあり、でも会えると嬉し...

  •  0
  •  0

キクイタダキ……

キクイタダキ種目:スズメ目 ウグイス科 体長:9-10cm 日本最小の鳥で、目のまわりが白く、翼に白い帯。本州以北の高い山で繁殖し、秋冬は低地や暖地の林でも見られます。針葉樹の上部を好むので、頭上の黄色を見るには苦労しますね。今季は平地で会えなかったのでお山の奥までちょいと面会に~タタタッ ヘ( ・_・)ノ そんな簡単に会える子ではないのですが、この日はラッキーでした。カラ類と一緒に行動していることに気付き、粘りました...

  •  4
  •  0

コルリくんのディスプレイ……

コルリくん、前回の続きです。あまりにも美しいディスプレイシーンなので再度の登場です。この日、突然に私の目前に美しいオスのコルリくんが姿を見せてくれました。他のギャラリーは、私とは反対方向の舞台に釘付けのようでしたが…が、何故か尾羽をこれ見よがしに高く上げ、歩き回っていました。足の長いコルリくん、なかなかのハンサムボーイですね。派手な動きには何か意味があるのだろうと思っていましたが…最初は分かりません...

  •  2
  •  0

キビタキくん……

今季、お初のキビタキくんです。すでに数カ所で撮影済みだったのですが、他に気をとられていました。キビタキくんを忘れていたわけではありませんので (^_^; アハ…相変わらず美しい配色のキビタキくんですね。見ているだけで、心がホッコリ、満足感で充たされます。最初に出会ったのは、近場の公園で初見でした。そう、3年前だったでしょうか、それから大ファンになりました。しかもフレンドリー。そう感じるのはわたしだけ?? σ(...

  •  2
  •  0

コマドリ……

前回のコマドリさんは4月の初旬、数日前に降った雪が残る {{ (>_...

  •  0
  •  0

センダイムシクイ若鳥……

離島にてセンダイムシクイの若鳥:全長12.5cm。スズメよりずっと小さいムシクイの仲間の鳥。体の背側は暗緑色で、腹側は灰白色。白色の細い眉斑の他、頭頂に細長い淡色斑があります。横枝に止まり、葉や小枝につく虫をさがして食べます。さえずりは、樹中の枝にとまりながら、あるいは移動しながら歌うことが多いそうです。この時はまったく声を出しませんでした。たとえ声を出したとしても、o(´^`)o うぅ~分かんなかったかも ヾ...

  •  4
  •  0

今季・お初のコルリくん……

先月に引き続き、今季2度目のお山です。前回はあまりにも早すぎたためか、コルリくんには会えませんでした。他にも会いたい子がいたので、再度のお山です。さすがの人出に少し驚きましたけど、コルリ君のお出ましに、思わず、やったぁ~!!近くの藪の中にいるのは分かっていたのですが、なかなか姿を見せてくれずやきもきさせてくれましたが~σ(^◇^;) 美しいですねぇ~ウットリしちゃいますヽ( ´ー)ノ フッオオルリさんより、わ...

  •  2
  •  0

初見・初撮り・ムギマキくん……

全長約13cm。雄は体の上面が黒く、眼の横と肩に白斑がある。喉から腹はオレンジ色で、下腹以下の下面は白色である。ムギマキの名は、秋の麦まきのころに多く渡ってきたとか?でも、はっきりしたことはわからないそうです。この連休に強行軍で島に渡ってきました。これと言った成果は無かったけれど、この子に会えたことが一番!でした。キビタキか?、いや違う、実は見たことがないので知らなかったσ(^◇^;) 手元にある野鳥の本には...

  •  -
  •  0

今季・お初のオオルリ……

今季、お初と言っても、毎回まともに撮れたことありませんので、面目ないのですが (^_^; アハ…しかも今回は、離島にての撮影でした。若造君、色が微妙に変化していて面白いことになっています。この子、後ろ姿ばかりで少しもこちらを見てくれませんでした …>_...

  •  2
  •  0

モズくん……

在庫から、モズくんのお出ましです。この日は日差しが強く、日焼けしたかも? ヾ(--;)ぉぃぉぃこれから気をつけないといけませんね・・・とある公園にて、先週の日曜日のことでした。モズってこんなに表情豊かでしたっけ?モズくんを激写するのは、わたし一人 (笑) サービス精神旺盛なモズくんでした。感謝!!新緑が目に眩しい~♪最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ↓プチッとワンクリック!! みるくを応援...

  •  0
  •  0
About this site
ほとんどが猫のお話しですが、時々、野鳥の話しも・・・
About me
神奈川県在住・近隣の野鳥撮影が主です。
手持ち撮影を基本としております。
本来は猫ブログなのですが・・・