2016.07.02

アマサギ・・・


夏ですねぇ~暑いです・・・
エアコン無しでもまだ行ける、と、思ったのですが次女に注意された (笑)
お年寄りは自覚症状がなく、気付かないうちに熱中症で死んじゃうんだよ!!
だって、さっ、 一理あるか?、ヾ(--;)ぉぃぉぃ 
テレビのニュース等で見たことある (゚ー☆)(。_★)うん♪

今夕、さすがに暑かったのでエアコンのスイッチを入れちゃいましたよ σ(^◇^;)
暑がりのみるパパが可哀想なので~~(o^^o)ふふっ♪

アマサギさん、先週の日曜日、夕方に出会いました。

2016-06-26 (113)

双眼鏡で確認して、アマサギ!!、慌ててカメラを準備して撮りました。

2016-06-26 (115)

数羽の白いサギさんたちの群れの中、もう少しで見過ごすところでした。

2016-06-26 (120)

最初は一羽だけだと思ったのですが、少し離れたところにも一羽・・・

2016-06-26 (108)

群れの中の1~2羽は、難しいです、ましてや離れていましたので~

2016-06-26 (123)

亜麻色の髪の乙女?、美しいです。

2016-06-26 (125)

優雅な姿に、暫し見とれてしまいました。

2016-06-26 (127)

佇む姿も、美しいですこと・・・

2016-06-26 (133)

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


Posted at 20:20 | アマサギ | COM(8) | TB(0) |
2014.09.10

アマサギの群れ・・・

鳥見歴の浅い、私の頭の中では目を疑うような光景でした (笑)

日曜日の雨の日…少し小雨になり遠目にサギ系が群れているのに気付きます。
チラッと見た感じでは、(・_・)...ん?、サギがたくさんいるなぁ~♪
目を凝らすと、色が混じっているのに気付きます。

チュウサギ・コサギ・その中に十数羽のアマサギの群れがいました。
♪(/゚゚)/ ̄ハィ♪、信じられないけど、アマサギさんの群れ!!

amasagi 1

同じようにチラ見の人に、アマサギだよ!、って、声をかける (笑)
その人も、「おい、ほんとかよ!!」、こんな感じでした σ(^◇^;)

アマサギは鳥見を始めた頃に一度だけ、コンデジで撮影したことがあります。
その美しさと会えたことの嬉しさに有頂天になったものでしたが…
1羽だけで、そして後にも先にもその一度だけでした。

amasagi 2

それが雨の中、こんなところで、サギ群団の中にいるとはねぇ。
泥だらけになった甲斐があったというものです、(ノ_・。)うるうる・・・

amasagi 3

これだけいるとどれにピントを合わせて良いのか分かりません。
焦ってしまって、どん引きですね ε-(_- ヾ)ハァ
遠いし、雨だし、草被りですがそれでも、嬉しかった!!
鳥見の神様が少しだけ、頑張ったご褒美をくれたのでしょうか~♪

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・゚

amasagi 4

広範囲で単焦点レンズでは、全景を撮ることができませんでした。
こんな時、ズームレンズもあったらいいですね。

amasagi 5


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

Posted at 10:46 | アマサギ | COM(6) | TB(0) |
2011.06.07

初めてのアマサギさん・・・

コウノトリ目 サギ科 アマサギ 46-56cm(88-96cm)
夏羽:背中と頭の飾り羽が赤褐色で体は白色。嘴は年間を通じて橙黄色。
冬羽:全体が白く、チュウサギに似ているが、嘴が橙黄色でチュウサギは嘴の先端が黒みがかっている。
婚姻色:嘴と足が朱色になり、目先も赤紫色になる。
生息地: 農耕地や草原、河原、湖などに生息する。全国的に乾いた草地、水田などを好む。

先週末、いつもの散歩コースの終点にて、嬉しい出会いがありました。

アマサギさん、初めてお目にかかりました。本当にラッキーでした。
詳しい情報はその場にいた方々に教えていただきました。
ここに飛来するのは初めてじゃないかな?、とのことでした。
美しい亜麻色(飴色とも)の夏羽、冬にはこの色じゃなくなる?φ(・_・。 )フムフム
近くにいたアオサギさんと比較しても小振りな感じが分かると思います。
飛んでいる姿も美しかったです。ついつい、見とれてしまいました。
一緒にいた中年の男性の悔しがることったらありませんでした(^_^; アハハ…
地団駄を踏むほどに悔しかったそうですよ。(o^^o)ふふっ♪
あ、私がこの写真を見せたときの様子なんですけどねぇ(笑)

ヾ(´o`ヾ)マアマア、またチャンスがありますって、と、慰めの言葉を…
でも、翌日、アマサギさんの姿を見ることはできませんでした。
他の人たちも、アマサギの仲間を連れて来てくれるのでは?、と、淡い期待を持っていたのです。
残念…でもまたいつか気が向いたら来てくれるかもしれませんね。
また、お会いしましょう、アマサギさん!!

20110603_amasagi1.jpg

素晴らしいです・・・

20110603_amasagi3.jpg

美しいお姿・・・

20110603_amasagi2.jpg

歩く姿はユーモラスで可愛いです・・・

20110603_amasagi4.jpg

アオサギさんと一緒に一休み?、日向ぼっこですかぁ~(^_^; アハハ…

20110603_amasagi5.jpg



最後まで見ていただいて、ありがとうございます、┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓
 にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログへ



Posted at 09:17 | アマサギ | COM(12) | TB(0) |