2016.01.19

初見・初撮りのノスリ……

先週、久しぶりに訪れた公園の駐車場にて・・・

車を降りるとすぐ真横、左手上方に気配を感じました。
何だろうと?、目をやると?、カラスか?、鳥?!
ワヤワヤの枝被りで、少し大きめな鳥影が見えました。
どうやっても枝被りを取り除けなくて、スッキリと撮ることができません。
そんなこんなしていると、あっという間に人が集まって来ちゃいましたσ(^◇^;)

その中の1人、地元の人らしき人に聞きかじったところによると、ノスリ!!

猛禽類のあのノスリ?!、(・_・) エ?、この子がノスリなんだ。
へぇ~可愛い顔をしているねぇ(笑)
私が気付かなければこんなに人が集まってこなかったね・・・
ノスリさん、ゴメンねっ!(o^ー´)b

曇天の空模様、おまけに逆光ときて最悪の撮影条件、腕もあるけどノスリさんには申し訳ない画像が続きます。

2016-01-11 (4)nosuri

以下、さりげなく調べたネット情報~

ノスリ(鵟)
タカ目 タカ科

カラス大、トビよりも一回り小さく色が薄くずんぐりした感じ。
全長:52~57cm 翼開長120~140cm
山地の林で繁殖する。

停飛をし、急降下をしてネズミなどを捕る。
虫や小鳥などの小動物を餌とし、ときにモグラや地ネズミを狩ることがある。
この際に羽が地面に付きそうなほどすれすれの位置を滑空して獲物を追うため、野擦り(ノスリ)という名前が付いたとされている、とか~φ(・_・。 )フムフム

2016-01-11 (6)

ネズミや蛇などを餌とする猛禽類の一種なのですが、その印象はなく、つぶらな瞳はむしろ優しげでカラスに追い立てられることも珍しくないとか。
事実、この時も数羽のカラスが、この子の周辺を飛び回っていました。
私はそちらの方が気になって、カラスの奴!!、と、憤慨しておりましたσ(^◇^;)

◎ 虹彩は、成鳥は暗褐色で、幼鳥は濁った黄色。
◎ 蝋膜(ろうまく)は、成鳥は黄色で、幼鳥は灰色。

2016-01-11 (7)

ちなみに蝋膜(ロウマク)とは 猛禽(もうきん)類やオウム・インコなどの上くちばしの付け根を覆う肉質の部分。
ハト類ではこぶ状に盛り上がるため、鼻瘤(はなこぶ・びりゅう)ともいう。

2016-01-11 (8)

苦手な猛禽類とは思えない、愛くるしい表情のノスリさんですね。

2016-01-11 (11)

とのことで、写真で見る限り、幼鳥ではなさそうだな?
でも、口角周辺が黄色くて、幼鳥っぽいんだけど・・・分かりません…>_<…

2016-01-11 (13)

カメラを持った野次馬がたくさん…>_<…

2016-01-11 (16)

休憩中だった?、ゴメンね、、ノスリさん、本当にゴメン!!

2016-01-11 (17)

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



Posted at 06:51 | ノスリ | COM(2) | TB(0) |