カテゴリウミアイサ 1/1

今季お初のウミアイサ・・・

早朝の海岸、お目当ての子は見当たらず・・・遠くにウミアイサの雌の集団。海にいるからウミアイサ、つまんない、ことを言いつつ、別の場所へ タタタッ ヘ( ・_・)ノ カワアイサ、未だ会えてません o(´^`)o うぅ~そろそろ~川にいるからカワアイサ、などと言ってみたいものですねぇ (笑) 地団駄踏んでも会えないものは会えない!!(。_°☆\(- - ) バシっ!ついてないですねぇ~ホント・・・ウミアイサだって、水鳥の中でも好きな鳥さんですから...

  •  -
  •  -

川にいたウミアイサ・・・

小雨がパラツク先週の日曜日、本命が見当たらない相模川岸辺を双眼鏡で探索…手前の岸辺には野焼きの痕跡があり、これでは無理かな?仕方ないので諦めかけ…さて、と、帰ろうかな…(・・。)…ん? 遙か彼方に水鳥がいるけど…双眼鏡で確認すると、ウミアイサでした。でも最初は分からずに、カワアイサだと勘違いしていたのですが (笑) だって、海にいるからウミアイサ、川にいるからカワアイサ、でしょう?!でも、でも~これは大きな勘違い...

  •  2
  •  0

ウミアイサ…

先週の在庫から失礼いたします┏○" ペコリウミアイサ、少し遠いですが何とか撮れました。でも、まだカワアイサには出会ったことがないんですよね。いつか会いたいです。前日にはミコアイサがいたそうですがこの日は見当たりませんでした。それにしても、遠いから…そりゃそうですよね、岸辺にはカメラマンが右往左往してますから (^_^; アハ…ウミアイサさんも、こちらには近づきたくない気持ち、分かります ヾ(--;)ぉぃぉぃあっち…こ...

  •  2
  •  0

初見、初撮り、ウミアイサ……

ウミアイサ 海秋沙 (カモ科)全長:♂59cm ♀52cmガンカモ科の渡り鳥・日本では冬鳥。カルガモ大で、後頭部がボサボサ頭の冠羽(雌雄とも)。派手な色をして、カモのような体に、ウのような細いくちばしですが、カモの仲間。くちばしは潜水して魚を捕える形をしています。頸は白色、胸は茶褐色、背は黒色、腹は白色で、脇は灰色の上に細かい波状斑がある。メスは頭部が茶褐色で、冠羽は短い。胸から背にかけては灰褐色である。雌雄と...

  •  4
  •  0