2015.05.07

初見・初撮り・ムギマキくん……

全長約13cm。
雄は体の上面が黒く、眼の横と肩に白斑がある。
喉から腹はオレンジ色で、下腹以下の下面は白色である。
ムギマキの名は、秋の麦まきのころに多く渡ってきたとか?
でも、はっきりしたことはわからないそうです。

この連休に強行軍で島に渡ってきました。
これと言った成果は無かったけれど、この子に会えたことが一番!でした。
キビタキか?、いや違う、実は見たことがないので知らなかったσ(^◇^;)

2015-05-03- (88)

手元にある野鳥の本には載っていない、ネットで調べてやっと分かりました。

2015-05-03- (95)

この子がムギマキ君、綺麗な男子でした。
お初、一種追加です!!、キビタキに似ていますね。

2015-05-03- (96)

それと前回のオオルリですが、日差しが強く当たり過ぎの水色の強い子。
この子も実は、亜種チョウセンオオルリではないかと?
目撃情報もありますので、もしかするとそうかもしれません。
ただ、残念ながら後ろ向きの姿ばかりで確認できませんでした。

4~5羽ほどのオオルリの中に、1羽だけ異常に水色が際立っておりました。
なにせ、あっという間の出来事でしたので o(´^`)o うぅ~
まさか…後で気付いて、やっぱり…惜しかったε-(_- ヾ)ハァ
何も知らない主人でさえ、あれ、水色が強く出ていたなぁ~ですものね (笑)

2015-05-03- (98)

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



Posted at 08:37 | ムギマキ | TB(0) |