2017.05.22

驚き!!……


早朝から嬉しいことがありました…

先日から早朝のベランダにて、聞き覚えのある鳴き声を聞いたような…
でも、まさか~ベランダ側ではあり得ない…と、その考えを打ち消した。
しかし、しかし、今朝のこと、早朝と言っても 6時頃なんですけれど。
甲高い声でなにやら囀る鳥の声、(・・。)…ん? 、カワセミっぽい?
辺りを見渡してもマンションが林立するこの場所、何処?、何処?
すると、目の前のあの場所、そうそう、ハッカチョウのお立ち台!!
よく見ると朝日が眩しい逆光の中、嘴の長い小さな鳥が佇んでいた。

すぐに双眼鏡を取り出して見る!!、
オオーw(*゚o゚*)w、いつものハッカチョウじゃない!! 

何と何と、カワセミさんだっ!! 目を疑いました。

目の前の5階建てのマンション屋上、因みにうちは4階なので少し見上げる状態。
わが家は国道沿いで目の前を川が流れています。
なのでこの川をカワセミが行き来することはたま~に、見かけております。
ですが、マンションのベランダ側は真後ろにあたるので住宅地です。

ほんの数秒、1分とはいなかったと思いますが長く感じられました。

でも、カメラを準備するまでには至らなかったのがとても残念でした。
ここのところ、ちっともいいことなかったで、気持ちがホッコリ!!
幸せ気分を味あわせて頂きました、後でいつものカワセミちゃんに会いに行こう。

o(*^▽^*)o~ルン♪、o(*^▽^*)o~ルン♪、o(*^▽^*)o~ルン♪

お話しはお立ち台繋がりで~今年もハッカチョウが営巣の準備をしております。
いつもより少し遅いような気がしますが、お立ち台で姿を見ることが多くなりました。

hakkatyou2.jpg

そう、まさにこのお立ち台、此処にカワセミさんがいたのです。
今でもその様子が目に焼き付いておりますヽ( ´ー)ノ フッ

hakkatyou3.jpg

せめて様子が分かって頂けるように、いつもの画像を載せたいと思いました。
しかし、何故?、こんな処にカワセミさんがいたのだろう?、また来てくれるかな?

hakkatyou1.jpg


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


Posted at 13:51 | カワセミ | COM(0) | TB(0) |
2017.05.19

初見・初撮り、マガン・・・


みるパパの仕事の都合でここのところ、鳥見はお預け状態となっております。
遠出はできませんので、近場のお散歩コースぐらいでしょうか…
その様なわけで、しばらくは在庫シリーズが続きます。┏○" ペコリ

少し前の在庫から~取り敢えず、今回は初見・初撮りです。

マガン(真雁)は、カモ目カモ科マガン属に分類される鳥類。
全長 (嘴の先から尾の先までの長さ) は約75センチ、翼開長(翼の先から先までの長さ)は約150センチ
体重は約2700グラムぐらいだそうです。

2017-05-12 (1)


冬鳥らしいのですが、何故かマガモ♂と共に仲良く居着いてるとか?

2017-05-12 (25)

微笑ましくも付かず離れず、まるで番のように見受けられました。

2017-05-12 (36)

遠かったのですが、何とか姿を捉えることができました。

2017-05-12 (43)

これでもお初はお初、ですよね? (^_^; アハ…

2017-05-12 (46)

この子だけを狙って撮るだけで精一杯でした。

2017-05-12 (54)

マガンさん、初めまして~┏○" ペコリ

2017-05-12 (57)


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



Posted at 17:13 | マガン | COM(2) | TB(0) |
2017.05.09

サンコウチョウ・・・


GWは主人の仕事の都合で面白くもない結果となっております…>_<…

強行軍の結果は唯一、お城で撮れたサンコウチョウだけ?
場所は大阪城・・・1週間ほどまえのサンコウチョウです。
この日のお城は観光客でごった返し、ほとんどの鳥はお隠れになっていた。
ヒドイ、ヒドイ話しです、。・゚゚・(>_<)・゚゚・。びぇーん
ショックのあまり、更新する気にもなれず落ち込んでおりました。
でも・・・落ち込んでばかりもいられませんので、少しだけ更新・・・

はい、サンコウチョウの坊ちゃんです。

2017-05-04 大阪城公園 (92)

割とサービス精神の旺盛な子でしたが、何せ、人が多くて・・・

2017-05-04 大阪城公園 (93)

良い場所で撮れません。
大阪城公園の中のカメラマンが全部、此処に集合した?

2017-05-04 大阪城公園 (94)

そんな感じで怒号も飛んだりして、ヾ(--;)ぉぃぉぃ
気持ちは分かりますが、寄りすぎ!!

2017-05-04 大阪城公園 (96)

「おばちゃん、退け!!」
    すると、後から小声で 「おばちゃんはないよ、せめてお姉さん?」 (笑)

2017-05-04 大阪城公園 (101)

思わず、( ̄w ̄)ぷっ、笑いを堪えながらシャッターチャンスを狙う (笑)

なんだかなぁ~押し合い圧し合いの撮影会?でしたヽ( ´ー)ノ フッ

2017-05-04 大阪城公園 (102)

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



2017.05.02

初見・初撮り、ホウロクシギ?・・・


いやぁ~悩みました~ε-(_- ヾ)ハァ

たまたま河川敷で見かけた水鳥さんが悩みの種でした・・・
嘴が長く下方に湾曲している、こんなに大きな特徴を持った子は初見でした。
しかも一羽だけ、取り敢えず撮って帰宅後にネットで検索。
すると 「ダイシャクシギ」 と 「ホウロクシギ」 が浮かびました。
でも調べれば調べるほど、そっくりで分り難い鳥さんだと判明する。
私が撮った画像では判読不明…>_<…

ホウロクシギダイシャクシギ、どちらも、最も大型のシギの仲間です。
オス・メス同色で、大きく下方に湾曲した長いくちばしをもち、どちらも顔から腹にかけて黒褐色の縦班があるし…よく似てます。

悩んだ末、以下の内容からホウロクシギと判断しました。
もし、「違うよ!」 と、思われる方はご指摘をお願いいたします┏○" ペコリ
または、右側のリンク上部から 「画像掲示板」 に、お願いいたします。

ホウロクシギ:全長:62cm
ポイント① 「ホウロクシギのほうが褐色味があり、ダイシャクシギはより淡色 」
ポイント② 「ホウロクシギの体下面から下尾筒は淡い褐色で、ダイシャクシギは白い。」
ポイント③ 「背から腰は、ホウロクシギは淡褐色で班紋があり、ダイシャクシギの背から腰は白い。」
ポイント④ 「ホウロクシギの翼の下面は一様に黒い横紋があり、ダイシャクシギの翼下面は風切りを除いて白い」

翼を広げたり飛び上がってくれたら、もっとハッキリ判別できたのですがσ(^◇^;)
ただでさえ水鳥は苦手なので素人判断ですがご勘弁願います。┏○" ペコリ、

hourokusigi1

あなたは、ホウロクシギさんですよね?・・・

hourokusigi3

ですよね?・・・

hourokusigi4

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi5

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi6

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi7

    「・・・・・・・・・」

hourokusii8

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi2

    「・・・・・・・・・」

hourokusigi9


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


2017.05.01

初見・初撮り、コアジサシ・・・


コアジサシ
全長:28cm 翼開長:53cm
日本では本州以南で繁殖しているそうです。

白いツバメのように見え、くちばしと足が黄色。

驚きました、飛び回るその姿はまるでツバメそのものです。
海岸、河川などの砂浜、砂利地、荒地などで多数が集まって繁殖します。
そして繁殖後も集団で生活していることの多い仲間です

急降下して、小魚を捕らえるときには、頭から飛びこんでいきます。
上空から一気に飛び込み小魚を捕る、瞬間を何度も目撃したのですが、撮れません!!
撮れません!!、無理、無理、茫然自失~(^_^; アハ…

4月30日 koajisasi (3)

目撃しただけでも幸運でした、すごいですね (*^-^)//パチパチ

4月30日 koajisasi (4)

一度は会いたかったコアジサシさんにやっと会えました。

4月30日 koajisasi (11)

でも画像はひどいものでボロボロ~(;´o`)ゞトホホ…

4月30日 koajisasi (12)

撮れただけで、OK!!☆-(^ー'*) そうそう、自分に甘いペンペンですから (笑)

4月30日 koajisasi (15)

機会があれば、もう一度チャレンジしたい、コアジサシさんですね。

4月30日 koajisasi (16)

美味しそうなお名前~!!(。_°☆\(- - ) バシっ!

4月30日 koajisasi (9)


最後まで見ていただいて、ありがとうございました。┏○" ペコリ


↓プチッとワンクリック!! みるくを応援してくださいね。↓

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


Posted at 16:04 | コアジサシ | COM(0) | TB(0) |